京都烏丸三条のタイマッサージ ドントリー&リアン センラインの説明


京都 タイ式マッサージ ドントリー&リアン
京都 タイ式マッサージ


タイの伝統的な古式マッサージにおけるセンラインの説明


京都 タイ式マッサージ京都 タイ式マッサージ


京都 タイ式マッサージセンライン(エナジーライン)

タイの医学理論では、プラナと呼ばれる生命維持に必要なエネルギーが、
エナジーライン、タイ語では「セン」と呼ばれる経絡を通って体内に流れています。
人間は、自分を取り巻く下界から宇宙エネルギーを取り入れて、肉体と精神を維持しています。
呼吸によって吸収された空気や食事によって吸収された食物は、
人体に入ってから生命エネルギー(プラナ)に変り、エナジーラインを通って全身に供給されます。
人間が具合が悪いという状態は、生命エネルギーの供給が妨害され、不足した状態と考えられています。
タイマッサージはエナジーラインに刺激を与え、生命エネルギーの流れを正常にしていきます。
人体には細かく分けると72000ものエナジーラインがあるといわれていますが、
その中でも特に重要な10本が主要なエナジーライン(センライン)です。





1 イタ(左)
2 ピンカラ(右)
へそから始まり、大腿前面を降り、膝でユーターンして
大腿後面を上がり、脊椎の脇を通り頭部を越えて鼻空で
終わる。
適応症状 : 膝の痛み、腰、背中の痛み、首の痛み
3 スマナ(中央)
臍から胸の中心線を上がり、のどを通り舌の付け根で
終わる。
適応症状 : 鼓腸、胃の痛み、息苦しさ、吐き気、しゃっくり
4 カラタリ(中心から四肢)
へそから4本に分かれる。脚への2本は鼠径部から脚への
内側を通り、足で5本に分かれ、各指先で終わる。
適応症状 : 脚、腕の症状全般(だるさ、力が入らない、
         麻痺、痙攣、関節炎)
5 サハサランシ(左)
6 タワリ(右)
へそから脚の内側を降り、くるぶしでターンし、脚の外側を
上がり、首を通り目で終わる。
適応症状 : 目の疲れ、目の機能障害、脚のしびれ
7 ラウサン(左)
8 ウランカ(右)
へそから上がり、首を通り耳で終わる。
適応症状 : 急性の難聴、耳鳴り、顔面麻痺、歯痛
9 ナンタカワット(中央)
へそから2本に分かれる。一つは肛門に行きスクマン、
一つは尿道口に行きシキニーという。
適応症状 : 便秘、下痢、失禁、下腹部の痛み
10 キチャ(中央)
へそから始まり、生殖器で終わる。
一つは男性の場合でピクタン、一つは女性の場合で
キチャナという。
適応症状 : 性的不能、不妊症、
京都 タイ古式マッサージ センライン

京都 タイ古式マッサージ センライン



Step-By-Step Thai Massageより

センを点線で表しましたが、実際に目で見えるというわけではなく、
また身体の表面を通っているわけではありません。
昔の苦行者が修行をし、身体の感覚を非常に鋭敏にしていき、
その結果実感できたルートをセンとしてまとめられたと考えられています。

またセンの一部分は経絡と一致するものがあります。

「タイ・マッサージ―微笑みの国からの贈り物」より抜粋



HOME
コース・料金・予約 タイマッサージ 足つぼ
ハーブボール スクール
セラピストのプロフィール
場所 日本タイ教育交流協会 
  タイ伝統マッサージを学ぶ
タイマッサージの効能 タイの伝統医学 センラインの説明
タイハーブボールの説明 足の反射区   タイマッサージスクール  ガイド1 2
プレス LINK1 2 サイトマップ
  English京都タイ古式マッサージ





 ■京都 タイマッサージ ドントリー&リアン
 〒604−8242
 京都市中京区烏丸通三条西入西洞院下る西側
 ルモン三条西洞院101

 TEL:
075−241−4545

 E-MAIL  tai-sabai@mbn.nifty.com

 完全予約制

 営業時間  午前11時〜午後8時 
         水曜休   その他不定休


 地図     看板は出ていませんので、
         場所はこちらの地図ででご確認ください


 http://tai-sabai.life.coocan.jp/

 京都 タイマッサージ フットマッサージ 足つぼ

                        





京都 タイ古式マッサージ 足つぼ ドントリー&リアン
京都 マッサージAll rights reserved
  グーグル  ヤフー